イオン導入(イオントフォレーシス)

イオン導入(イオントフォレーシス)
超音波導入(ソノフォレーシス)

医療機関のみが使用できる高濃度の抗酸化ビタミン類、プラセンタなどを低周波あるいは超音波を利用し、有効成分を肌の奥まで送り届けます。
単純塗布に比べ、イオン導入では約2-4倍、超音波導入では約100倍ほど多量のビタミン、プラセンタを皮膚に浸透させることができます。
使用するビタミンはビタミンA誘導体、ビタミンC誘導体、ビタミンEなど安定性が高く、抗酸化効果が優れているもの、プラセンタは人の胎盤から抽出されたエキス。紫外線、疲労、加齢により産生された活性酸素を追放します。