医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は医療機関でのみ行える安全な脱毛法です。

レーザ脱毛には、黒い色素に吸収される特殊なレーザーを使います。このレーザーを皮膚に照射すると、毛穴の毛に含まれるメラニンにレーザーが吸収され、選択的にメラニンを破壊します。その結果、毛の再生力が弱くなり、あるいは停止します。ただし、休止期の毛にはメラニンがないので、レーザーを照射しても効果がありません。そのような休止期の毛は、成長期になってから照射します。

当医院のレーザーは1秒の照射で2.5cm2の毛を処理できますので、処理スピードがとても速い。照射と同時にクーリングガスが照射部位を瞬時冷却しますので、痛みを軽減できます。